All photos by courtesy of SuperHeadz INa Babylon.

English
English

トピックス topics

セミナー・講演
2020年10月2日 福井健策がCRIC主催にて、「著作権ビジネス講座:動画配信・オンラインイベントを使いこなす権利と契約」に登壇します(京都開催・申込制)。

セミナー・講演
2020年9月26日 福井健策が、出版クラブ会館において「JPIC読書アドバイザー養成講座」に登壇します。

セミナー・講演
2020年9月25日 DAPCONシンポジウム「Out-of-commerceコンテンツをビジネス活用する」に、福井健策が登壇します(オンライン・申込制)。

セミナー・講演
2020年9月25日 専修大学文学部ジャーナリズム学科において、二関辰郎がライツ法律事務所の平井佑希弁護士・丸田憲和弁護士と担当する知的財産権の講義が開講しました。

メディア
2020年9月18日 日本テレビ「スッキリ」にて、福井健策がYouTuber間の動画削除をめぐる裁判についてコメントしました。

セミナー・講演
2020年9月16日 福井健策が、GLOCOM「著作権法50周年に諸外国の改正動向を考える」にて基調講演をおこないます(オンライン・申込制)。

セミナー・講演
2020年9月11日 福井健策が琉球大学にて、文化庁「学芸員・司書のための著作権研修会」に登壇します(関係者対象)。

その他
2020年9月10日 Management Intellectual Property(IP Stars)2020/21において、当事務所はCopyright部門で高い評価(Tier 1)を得ました。

セミナー・講演
2020年9月10日 豊岡演劇祭にて、劇作家女子会。による著作権勉強会で福井健策が講師を務めます(オンライン・申込制)。

メディア
2020年9月8日 日経クロストレンドに、福井健策へのインタビュー「YouTube動画は、どの程度他人の動画と似ているとアウトなのか?」が掲載されました。

セミナー・講演
2020年9月6日 緊急事態舞台芸術ネットワーク主催にて、文化庁継続支援制度について福井健策と田島祐規が解説しました(オンライン・申込制)。

メディア
2020年9月1日 宣伝会議10月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.25」が掲載されました。テーマは「リツイート事件」です。

その他
2020年8月28日 メールマガジン第123号を配信しました。内容は、「Kotto Law メールマガジン バックナンバー」をご参照下さい。配信登録を希望される方は、お手数ですが、こちらの「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア
2020年8月27日 ユリイカ9月号に、弊所スタッフ上岡磨奈の論考「アイドルを研究する女ヲタのまなざし――えりぴよの視線の先へ」が掲載されました。

その他
2020年8月27日 福井健策が委員で加わる、文化審議会・図書館WGの議論がスタートしました。

セミナー・講演
2020年8月26日 映像産業振興機構主催にて、福井健策がセミナー「配信プラットフォーム契約の攻略法2020」をおこないます(オンライン開催・満席になりました)。

セミナー・講演
2020年8月26日 小林利明が、宣伝会議主催によるオンライン講座「クリエイターのための法務講座」において担当講師を務めました(一般受講可)。

セミナー・講演
2020年8月22日 緊急事態舞台芸術ネットワーク主催にて、文化庁継続支援制度について福井健策と田島祐規が解説しました(オンライン・申込制)。

メディア
2020年8月20日 朝日新聞朝刊にて、福井健策が消毒薬の転売摘発についてコメントしました。

メディア
2020年8月20日 産経新聞朝刊にて、福井健策が編み物の著作権侵害をめぐるYouTuber同士の裁判についてコメントしました。

メディア
2020年8月20日 Visual Shiftに、「企業のイノベーションと法の共創」をテーマに福井健策へのインタビュー記事が掲載されました。

メディア
2020年8月20日 Digital Workstyle Collegeに、松澤邦典の記事「10分で分かる個人情報保護法の基礎」が掲載されました。

セミナー・講演
2020年8月18日 インターネットメディア協会主催にて、福井健策が情報発信者が知るべき著作権についてレクチャーします(会員対象)。

メディア
2020年8月18日 日本テレビ「ZIP!」で福井健策が、ブランドロゴを使用したマスクの販売についてコメントしました。

メディア
2020年8月11日 読売新聞夕刊に、観光クーポン転売に関する福井健策のコメントが掲載されました。

メディア
2020年8月10日 発行の「論究ジュリスト」に、福井健策の加わった座談会「著作権法50年を振り返って」が採録されました。

メディア
2020年8月6日 弁護士ドットコムに「リツイート画像による『権利侵害』、ユーザーは『いいね』も気をつけるべきか? 最高裁判決を読み解く」と題する、岡本健太郎の解説が掲載されました。

メディア
2020年8月5日 NHK「ニュースシブ5時」にて、福井健策がフリマアプリの注意点を解説しました。また、東京新聞朝刊にも、マスク転売解禁に関するコメントが掲載されました。

その他
2020年8月4日 福井健策が委員で加わる、文化審議会・基本政策小委員会の議論がスタートしました。

メディア
2020年8月3日コピライト』8月号に、二関辰郎の論考「海賊版サイト対策――海外関連の法的措置について」が掲載されました。

メディア
2020年8月3日コピライト』8月号に、出井甫の論考「AI創作の現状と著作権法を中心とする検討課題」が掲載されました。

メディア
2020年8月1日 宣伝会議9月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.24」が掲載されました。テーマは著作権法改正に伴う「ダウンロード規制」です。

その他
2020年7月30日 メールマガジン第122号を配信しました。内容は、「Kotto Law メールマガジン バックナンバー」をご参照下さい。配信登録を希望される方は、お手数ですが、こちらの「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア
2020年7月28日 ガジェット通信に、「RTしたユーザーが著作者人格権を侵害とした最高裁判決への松澤邦典弁護士の見解は?」と題するインタビュー記事が掲載されました。

メディア
2020年7月27日 日経新聞夕刊にて、福井健策がフリマアプリでの出品摘発についてコメントしました。

メディア
2020年7月27日 日経新聞朝刊にて、福井健策が著作権法改正についてコメントしました。

メディア
2020年7月22日 Abema TV「ABEMAヒルズ」において、リツイート事件最高裁判決について岡本健太郎が電話解説しました。

メディア
2020年7月21日 朝日新聞朝刊及び時事通信社の配信記事に、リツイート事件最高裁判決に関する岡本健太郎のコメントが掲載されました。

セミナー・講演
2020年7月21日 Blockchain EXE Legal #4 「ブロックチェーン著作権活用の最前線!中国の事例から紐解く著作権法とビジネスへの舵取り」において、岡本健太郎が登壇します(オンライン開催・要申込)。

セミナー・講演
2020年7月17日 福井健策がCRIC主催にて、「著作権ビジネス講座:動画配信・オンラインイベントを使いこなす権利と契約」に登壇します。(リアル・配信)。

メディア
2020年7月16日 中川隆太郎が執筆に加わった『商標・意匠・不正競争判例百選[第2版]』が有斐閣より発売されます。

その他
2020年7月 福井健策が文化審議会著作権分科会専門委員に就任しました。また、文化庁「アーカイブ中核拠点形成モデル事業」検討委員にも就任しました。

セミナー・講演
2020年7月7日 神戸大学大学院法学博士課程「トップローヤーズ・プログラム」の来年度出願受付が始まります。弊所及び高樹町法律事務所のメンバーが「エンタテインメント法実務」の講義を担当します。

メディア
2020年7月6日 Digital Workstyle Collegeに、松澤邦典の記事「契約不適合責任って何!?改正民法で業務委託契約はどう変わる?」が掲載されました。

メディア
2020年7月2日 日経クロストレンドに、ライブイベント界の公的支援に関する福井健策へのインタビューが掲載されました。

メディア
2020年7月1日 宣伝会議8月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.23」が掲載されました。テーマは「パロディ」です。

その他
2020年6月30日 メールマガジン第121号を配信しました。内容は、「Kotto Law メールマガジン バックナンバー」をご参照下さい。配信登録を希望される方は、お手数ですが、こちらの「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア
2020年6月30日 日本経済新聞電子版「電子書籍、読むだけからどう抜け出す?」にて、福井健策がコメントしました。

セミナー・講演
2020年6月30日全国映画資料アーカイブサミット2020」に福井健策が出演し、アーカイブ・公開に関する権利の課題について講演します(オンライン開催)。

メディア
2020年6月29日 弁護士ドットコムに、選挙ポスターでのコスプレに関する福井健策の解説が掲載されました。

メディア
2020年6月25日ジュリスト』7月号に、橋本阿友子の論考「音楽教室裁判にみる著作権法の諸問題」が掲載されました。

その他
2020年6月20日 - 8月31日 小林利明が法務アドバイザーを務める、国連UNHCR協会主催「募金付きオンラインシアターUNHCR WILL2LIVE Cinema 2020」が開催中です。

メディア
2020年6月20日小劇場のための噂のJ-LODlive補助金説明会」に、福井健策が出演しました。

メディア
2020年6月20日 日本経済新聞「プラスワン」に、福井健策が選者として加わった「歴史アーカイブ10選」が掲載されました。

その他
2020年6月20日 小林利明が法務アドバイザーを務める、国連UNHCR協会主催世界難民の日特別配信UNHCR WILL2LIVE Music 2020」が開催されました。アーカイブ映像もご視聴いただけます。

その他
2020年6月19日 弊所メンバーが関わった、「舞台芸術関係者(個人・団体)のための、使える公的支援の自己診断チャート(β版)」が公開されました。

その他
【募集は終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。】
2020年夏のインターン(ロースクール在学生・本年司法試験を受験した方)を募集します(6月3日・6月12日 消印有効)。詳しくは「採用情報」をご参照ください。

セミナー・講演
2020年6月9日 新聞協会にて、福井健策が肖像権ガイドラインについてのレクチャーをおこないます(ウェブ開催・関係者対象)。

その他
2020年6月9日 自民党クールジャパン戦略特別委員会にて、福井健策がライブイベント界の苦境や支援制度について意見陳述しました。

セミナー・講演
2020年6月5日 JETROアジア経済研究所主催にて、福井健策がオープンアクセス化とCCライセンスについてのウェブセミナーを行います(関係者対象)。

メディア
2020年6月3日 Digital Workstyle Collegeに、松澤邦典の記事「電子契約の導入を検討する上で一番大切なことは何か?」が掲載されました。

セミナー・講演
2020年6月2日 より、福井健策が世話人を務める緊急事態舞台芸術ネットワークが、新設の「J-LODlive補助金」についてオンラインで連続説明会を開催します(会員対象。詳細続報)。

メディア
2020年6月1日 宣伝会議7月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.22」が掲載されました。テーマは「コラボ動画」です。

メディア
2020年6月1日 週刊教育資料に、「自著を語る『改定版著作権とは何か』福井健策」が掲載されました。

メディア
2020年6月1日 発行のNext Com 2020年夏号に、福井健策の「不気味の谷の法律問題」が掲載されました。

メディア
2020年6月1日 発売の月刊ブレーン2020年7月号に、リモート広告制作の注意点に関する福井健策のインタビュー記事が掲載されました。

メディア
2020年5月29日 朝日新聞朝刊にて、舞台芸術配信と契約の課題について福井健策がコメントしました。

その他
2020年5月29日 メールマガジン第120号を配信しました。内容は、「Kotto Law メールマガジン バックナンバー」をご参照下さい。配信登録を希望される方は、お手数ですが、こちらの「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア
2020年5月27日 日本工業所有権法学会年報43号「意匠法改正の検討」に、中川隆太郎の講演録「ファッションデザインと意匠法の『距離』」が掲載されます。

セミナー・講演
2020年5月26日 鈴木里佳が非常勤講師を務める、東京工科大学デザイン学部の知的財産論のオンライン講義が開講しました。

メディア
2020年5月25日ジュリスト』6月号に、小林利明の論考「高価な芸術作品の違法複製と著作権法114条3項の使用料相当額」が掲載されました。

メディア
2020年5月22日27日の朝日新聞朝刊、同デジタル版(22日27日)で、五輪エンブレムパロディ問題について、福井健策がコメントしました。

セミナー・講演
2020年5月20日 審議中の著作権法改正案について、福井健策が国会参考人として意見陳述します。

メディア
2020年5月20日 ガジェット通信に、「ファンアートはどこまで許される?」と題する松澤邦典へのインタビュー記事が掲載されました。

メディア
2020年5月19日 Digital Workstyle Collegeに、松澤邦典の記事「デジタルワークプレイスによる法務の未来」が掲載されました。

メディア
2020年5月17日 毎日新聞朝刊に、AIによる手塚治虫の「新作」と著作権に関する福井健策のコメントが掲載され、同ウェブ版にインタビューが掲載されました。  

その他
2020年5月14日 弊所メンバーがサポートする「緊急事態舞台芸術ネットワーク」の設立が発表・報道され、HPが公開されました。

その他
2020年5月12日 メールマガジン第119号を配信しました。内容は、「Kotto Law メールマガジン バックナンバー」をご参照下さい。配信登録を希望される方は、お手数ですが、こちらの「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア
2020年5月12日 日経クロストレンドに、オンライン教育に関する福井健策のインタビュー記事が掲載されました。また、5月5日の東京新聞朝刊にもコメントが掲載されました。

メディア
2020年5月11日 日経新聞電子版ほかに、福井健策へのインタビュー「増えるオンラインイベント 著作権は大丈夫?」が転載されました。

メディア
2020年5月11日 日経新聞朝刊にライブイベント支援と映像配信に関する福井健策へのインタビューが掲載されました(先行した長文電子版はこちら)。

セミナー・講演
2020年5月11日 福井健策の今期の日大藝術学部全学科講義が、完全オンラインで開講しました。今期も多彩なゲストで、賑やかに送ります。

その他
2020年5月7日 田島佑規弁護士が加入しました。同弁護士のプロフィールは「所属弁護士」欄をご参照ください。

その他
2020年5月1日 出井甫が、内閣府知的財産推進戦略事務局 参事官補佐に就任しました(兼任)。

メディア
2020年5月1日 宣伝会議6月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.21」が掲載されました。テーマは「店舗の著作物性」です。

メディア
2020年4月30日 法の支配(No.197)に、福井健策と出井甫の論考『ロボット・AI社会における知的財産制度の現状とあり方』が掲載されました。

メディア
2020年4月28日 弁護士ドットコムに「消えた劇場の灯、キラキラと輝く舞台を再び」と題する、福井健策へのインタビューが掲載されました。

セミナー・講演
2020年4月25日 弊所メンバーが加わるデジタルアーカイブ学会「肖像権ガイドライン円卓会議」が、ウェブ開催されます(先着順)。

メディア
2020年4月25日5月2日の2回にわたり、福井健策がニッポン放送「おしゃべりラボ」に出演して、著作権やデジタルアーカイブについて話します(朝7:40~8:00)。

その他
2020年4月23日 福井健策と橋本阿友子が監修・共著で加わったデジタルアーカイブ・ベーシックス「権利処理と法の実務」が、デジタルアーカイブ学会賞を受賞しました(3月17日発表)。

メディア
2020年4月21日 毎日新聞夕刊「読書日記」などで、福井健策の『改訂版 著作権とは何か』が紹介されました。

セミナー・講演
2020年4月18日 福井健策が出演したイベント自粛と芸術文化支援をめぐるトークの全文が「メディアの現場」vol.389に全文掲載されました。映像アーカイブはこちら

メディア
2020年4月17日 発売のサイゾー2020年4・5月号に、YouTubeとビートリーシングに関する福井健策のコメントが掲載されました。

メディア
2020年4月16日 nippon.comに、福井健策へのインタビュー「コロナ禍がもたらした日本の芸術文化・エンタメの危機」が掲載されました。

メディア
2020年4月14日 福井健策・橋本阿友子が法務サポートした、宮本亞門呼びかけによる「上を向いて〜SING FOR HOPE プロジェクト」が公開されました。

メディア
2020年4月14日 日経クロストレンドに、福井健策のQ&A「緊急事態で増えるオンラインイベント・会議 著作権は大丈夫?」が掲載されました。

その他
2020年4月10日 弊所では、新型コロナウイルス感染拡大防止と依頼者の皆様への安定したサービスの継続のため、テレワーク、時差勤務を導入しております。
ご連絡は、引き続き従前と同じ代表番号(03-5766-8980。月曜~金曜9:30-18:00)又は電子メールで対応させていただきます。会議につきましては、原則として電話やテレビ会議等により対応させていただきます。
何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

その他
2020年4月 米国Best Lawyersが公表している Best Lawyers in Japanに、福井健策(知的財産権法、メディア・エンタテインメント法)と二関辰郎(メディア・エンタテインメント法)が選出されました。

その他
2020年4月8日 寺内康介弁護士が加入しました。同弁護士のプロフィールは「所属弁護士」欄をご参照ください。

メディア
2020年4月4日 NHK「おはよう日本」ほかで、秋田犬の「肖像権」と撮影禁止に関する福井健策のコメントが放送されました。

ページ上へ