• All photos by courtesy of SuperHeadz INa Babylon.

    English
    English

    トピックス topics

    メディア
    2024年2月19日 朝日新聞朝刊において、裁判官の働き方に関する寺内康介へのインタビュー記事が掲載されました(電子版)。

    セミナー
    2024年2月18日 福井健策が日本脚本アーカイブズ主催のシンポジウム「アーカイブの現在・過去・未来」に登壇します(オンライン・申込制)。

    セミナー
    2024年2月9日 より、福井健策、田島佑規、石井あやかが担当する、文化庁主催による舞台芸術関係者に対する契約ワークショップが全国で開催されます(リアル開催。申込制)。

    メディア
    2024年2月5日 KAI-YOUに、寺内康介へのインタビュー記事「ポケモンに酷似『パルワールド』 著作権に詳しい弁護士に見解を聞いてみた」が掲載されました。

    セミナー
    2024年2月1日 より、福井健策、原口恵が担当する、文化庁主催による劇場・音楽堂職員に対する契約実務講座が全国で開催されます(対面及びライブ配信。申込制)。

    その他
    2024年2月1日 出井甫がアドバイザーを務めた、新潟大学による研究調査事業のウェブサイト「「渡部コレクション」を事例とするアニメ中間素材利活用ルール策定に向けての調査と協議」が公開されました。

    メディア
    2024年2月1日 宣伝会議3月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.66」が掲載されました。テーマは「AI×依拠」です。

    メディア
    2024年1月24日 岡本健太郎の著書「著作・創作にかかわる法律」が法研より刊行されます。

    その他
    2024年1月23日 メールマガジン第160号を配信しました。配信登録を希望される方は、「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

    メディア
    2024年1月22日 日本経済新聞朝刊において、エンタテインメント界と契約・法慣行に関する福井健策へのインタビュー記事が掲載されました(電子版)。

    メディア
    2024年1月22日 NHK「おはよう日本」において、福井健策がAIと知的財産権の課題についてコメントしました。

    メディア
    2024年1月21日 NHKニュースウェブにおいて、福井健策がミッキーマウスのパブリックドメイン入りについてコメントしました。また、1月22日発売の週刊ポストにもコメントが掲載されました。

    メディア
    2024年1月19日 VIDEO SALON 2月号に、田島佑規による「生成AIと著作権 ルールとケーススタディ」と題する解説記事が掲載されました。

    メディア
    2024年1月1日 宣伝会議2月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.65」が掲載されました。テーマは「比較広告」です。

    その他
    【募集を締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。】
    骨董通り法律事務所For the Artsでは、4年ぶりに新たに事務局スタッフを募集します(1月10日(水) 最終締切)。詳しくは、「採用情報」 をご参照ください。

    ページ上へ