All photos by courtesy of SuperHeadz INa Babylon.

English
English

事務所の紹介

当事務所は,法律家としての活動を通じて様々な芸術活動を支援する法律事務所として、“For the Arts”を旗印に2003年に設立されました。出版,映像,演劇,音楽,ゲームなどのアート,エンタテインメント業界のクライアントに対する,契約交渉の代理,訴訟などの紛争処理,著作権など知的財産権に関するアドバイスの提供を中心的な取扱業務としています。

また,幅広い業種のクライアントのための企業法務,紛争処理にも力を入れております。

当事務所の所属弁護士は,弁護士としての社会貢献活動を重視しており,各自がそれぞれの課題をもって,弁護士会の委員会活動その他のプロボノ活動(公益活動)を積極的に行っています。

これまでのトピックスはこちら
トピックス

メディア 2021年10月16日 日経電子版にまとめ記事「『45歳定年』論点は 福井健策さんらとThink!」が掲載されました。

メディア 2021年10月15日 フジテレビ「めざましテレビ」にて、福井健策がハッシュタグによる商標権侵害の判決についてコメントしました。

メディア 2021年10月4日 福井健策が、Amazonポッドキャスト「Jam The World」にて、コロナ禍とライブイベント界について対談しました。

メディア 2021年10月1日 宣伝会議11月号に、岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.38」が掲載されました。テーマは「ファスト動画」です。

その他 2021年9月30日 メールマガジン第135号を配信しました。配信登録を希望される方は、「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア 2021年9月28日 毎日新聞朝刊に、岡本健太郎が、ブロックチェーンを利用した美術品情報の管理についてコメントしました(無料版)。

メディア 2021年9月19日 NHKーFM「トーキング ウィズ 松尾堂」にて、福井健策が著作権や好きな音楽・本について松尾貴史さんらとトークをおこないます。

その他 2021年9月17日 福井健策が委員を務める文化庁「文化芸術分野の適正な契約関係構築に向けた検討会議」の議論がスタートしました。

その他 2021年9月16日 弊所メンバーがサポートする「緊急事態舞台芸術ネットワーク」が一般社団法人として法人化し、福井健策が理事に就任しました。

メディア 2021年9月13日 Business Lawyersに、「エンタテインメント法実務」の取材記事が公開されました。

メディア 2021年9月 早稲田大学GSICCS論集に、弊所スタッフ李思園による「鬼滅の刃」の聖地巡礼に関する論考が掲載されました。

メディア 2021年9月8日 橋本阿友子の個人情報保護法に関する記事「どのような情報が個人情報にあたりますか?」が、J-Net21に掲載されました。

メディア 2021年9月1日 宣伝会議10月号に岡本健太郎の連載「宣伝担当者が知っておきたい 著作権なんでもQ&A Vol.37」が掲載されました。テーマは「模様の利用」です。

その他 2021年8月 福井健策が、日本文学振興会の評議員に就任いたしました。

その他 2021年8月31日 メールマガジン第134号を配信しました。配信登録を希望される方は、「配信申込」よりお手続きをお願いいたします。

メディア 2021年8月31日 朝日新聞朝刊にて、中川隆太郎がマツモトキヨシ音商標の知財高裁判決についてコメントしました。

メディア 2021年8月27日 伊藤塾の伊藤真塾長と田島佑規の対談動画が公開されました。 「アート・エンタメ業界を法律でサポートする【前編後編】」

メディア 2021年8月27日 日本テレビ「スッキリ!」にて、福井健策がバンド「ニルヴァーナ」のジャケット写真裁判についてコメントしました。

メディア 2021年8月25日 ジュリスト9月号に、『エンタテインメント法実務』の書評が掲載されました。

メディア 2021年8月 音楽之友社刊行『教育音楽 2021年9月号』(小学版中学・高校版)に、橋本阿友子の「オンラインセミナーの正しい著作権」が掲載されました。

セミナー・講演

2021年11月30日  福井健策が武蔵野美術大学にて、特別講義「武蔵美生のための著作権入門」をおこないます(学生対象、オンライン)。

2021年11月29日  福井健策が京都図書館大会にて、基調講演「著作権法の改正とコロナ後の図書館」をおこないます(公開、オンライン)。

2021年11月2日  福井健策が東京都立大学において、オンライン発信と著作権・肖像権についてレクチャーします(教職員・学生対象、オンライン)。

2021年10月29日  福井健策が神奈川県資料室研究会60周年記念講演として、近時の著作権法改正について話します(会員対象、オンライン)。

2021年10月15日  著作権情報センターにて、福井健策が講演「ぼかすべきか、出すべきか?~肖像権ガイドラインの試みと今後の展望~」をおこないます(リアル・配信)。

2021年10月13日  福井健策の国際ARCセミナー「60分でマスターする、デジタルアーカイブ構築と発信の権利入門」がYouTube公開されました。

2021年10月7日  出井甫が日本計画研究所主催のセミナー「デジタル時代に適合したコンテンツ戦略と著作権法・関連政策の最新動向」に登壇します(要申込)。

2021年10月6日  より期間限定にて、福井健策のMAGUSでの対談「アートとビジネス」が配信されます(配信前日迄に要申込)。

2021年10月6日  福井健策が、東京音楽大学にてゲスト講義「ライブイベント危機とDX対応の法的支援」をおこないます(学生対象)。

2021年9月28日  より、小林利明がCRIC主催にて、「著作権集中イブニングセミナー」を担当します(要申込)。

2021年9月24日  専修大学文学部ジャーナリズム学科において、二関辰郎がライツ法律特許事務所の平井佑希弁護士・丸田憲和弁護士と担当する知的財産権の講義が開講しました。

2021年9月23日  松澤邦典が東京医科歯科大学アントレプレナー育成プログラムにてビジネス法務入門講義をおこないました。

2021年8月23日  日本知的財産仲裁センター関西支部にて、福井健策が講演「デジタル時代の著作権」をおこないました(オンライン)。

2021年7月15日  ON-PAM主催の「舞台芸術の「契約」にまつわる連続講座2021」に、田島佑規が登壇しました。

2021年7月13日  DIMENSION主催の「コンテンツ/IPビジネス関係者が知るべきNFTの全体像と実務」に、岡本健太郎が登壇いたします(オンライン開催)。

2021年7月13日  出井甫が「本とメイドの店 気絶」主催のトークイベント「法と気絶」に登壇します。

2021年7月8日  慶應義塾大学「情報の教養学」にて福井健策の著作権特別講義がオンライン公開されました(限定公開)。

2021年7月8日  出井甫がAI法研究会主催の「AI×法・倫理シンポジウム」に登壇します。

2021年7月1日  著作権保護の啓蒙イベント「STOP!著作権侵害2021〜DX化する侵害対策の最前線〜」に、岡本健太郎が登壇します(Zoomでの一般公開。要事前申込)。

2021年6月26-27日  日本アニメーション学会第23回大会にて、出井甫の研究発表「デジタル化がもたらしたアニメ産業の歴史的変革とこれからーWithコロナ時代におけるUGCとの関わり方を中心にー」が配信されます(オンライン参加お申込み)。

これまでのトピックスはこちら
骨董通り法律事務所:
〒107-0062東京都港区南青山5-18-5南青山ポイント1F
電話. 03-5766-8980(代表)FAX. 03-5466-1107
ページ上へ