All photos by courtesy of SuperHeadz INa Babylon.

English
English

コラム column

※ 本サイト上の文章は、すべて一般的な情報提供のために掲載するものであり、法的若しくは専門的なアドバイスを目的とするものではありません。
※ 文章内容には適宜訂正や追加がおこなわれることがあります。
「アーカイブ」を含む記事
2020年1月17日

著作権改正アーカイブ

「EU新著作権指令の拡大集中許諾制度
   ~デジタル・アーカイブの法的基盤の構想~」
弁護士 松澤邦典(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2019年5月31日

著作権アーカイブIT・インターネットアートバラエティ

「『アート × ブロックチェーン』 アート取引の近未来」 弁護士 岡本健太郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2019年3月28日

著作権契約アーカイブ

「デジタルアーカイブの権利処理
     ~ジャパンサーチにみるCreative Commonsのススメと課題」
弁護士 橋本阿友子(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2017年6月 7日

憲法アーカイブ

「時を貫く―― 脚光を浴びる公文書管理」 弁護士 二関辰郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2016年4月26日

著作権商標改正国際アーカイブ

「日本の知的財産法はTPP後どう変わるのか
   ~15分で理解する改正法案の内容~」
弁護士 小林利明(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2014年5月28日

著作権商標アーカイブ音楽その他の知的財産法

(出張編) 月刊MdN『デザイナーのための著作権と法律講座』
「第8講 音にまつわる権利」
弁護士 諏訪公一(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2014年5月26日

名誉・プライバシー裁判個人情報国際アーカイブIT・インターネットIT法

「EU司法裁が『忘れられる権利』を承認?」 弁護士 二関辰郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2013年5月29日

著作権肖像権・パブリシティ権アーカイブIT法その他の知的財産法

「肖像権孤児作品を考える
    ―豊かな『知の土壌』を持つアーカイブ先進国を目指して」
弁護士 中川隆太郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2013年4月 3日

著作権改正国際アーカイブ

「マリア・パランテはかく語りき
  ―米国著作権局長による著作権法改正提言を全訳する」
弁護士 中川隆太郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2011年5月30日

著作権裁判アーカイブ映画

「古くて新しくて悩ましい ―映画の著作権保護期間について」 弁護士 唐津真美(骨董通り法律事務所 for the Arts)
ページ上へ