All photos by courtesy of SuperHeadz INa Babylon.

English
English
Loading

コラム column

※ 本サイト上の文章は、すべて一般的な情報提供のために掲載するものであり、法的若しくは専門的なアドバイスを目的とするものではありません。
※ 文章内容には適宜訂正や追加がおこなわれることがあります。

その他の実体法」を含む記事

2019年7月26日

その他の実体法

「インフルエンサー・マーケティングの法規制」 弁護士 二関辰郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2019年7月 9日

その他の実体法IT法

「転売社会の法的問題
     ~転売、転売目的の購入はどこまで自由なのか~」
弁護士 福井健策(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2018年12月11日

文化・メディアその他の実体法

「ついに成立した、チケット高額転売規制法を概観する」 弁護士 福井健策(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2018年12月 4日

文化・メディアその他の実体法著作権法

「相続法改正と著作権相続の落とし穴 ~登録はお済みですか~」 弁護士 小林利明(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2018年7月 4日

文化・メディアその他の実体法

「ついに実現か、チケット高額転売規制法」 弁護士 福井健策(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2018年4月25日

文化・メディアその他の実体法企業法

「『人材と競争政策に関する検討会報告書』とその先にある問題
       ~独禁法と労働法のあいだで揺れる芸能関係者とアスリート~」
弁護士 小林利明(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2018年2月20日

文化・メディア裁判その他の実体法

「名誉毀損訴訟で損害を大幅減額した事案」 弁護士 二関辰郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2018年1月29日

契約その他の実体法企業法

「あらためて「時効」を知ろう ~債権法改正の成立をふまえて~」 弁護士 北澤尚登(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2017年10月24日

文化・メディアその他の実体法企業法

「公正取引委員会は言った。『労働契約かどうか、それが問題だ。』
         ~芸能人・プロスポーツ選手と独禁法・労働法の関係~」
弁護士 小林利明(骨董通り法律事務所 for the Arts)
2017年6月 7日

その他の実体法

「時を貫く―― 脚光を浴びる公文書管理」 弁護士 二関辰郎(骨董通り法律事務所 for the Arts)
ページ上へ